ダイハツのディーラー中古車&軽中古検索サイト『U-CATCH』のすべて

このページでは、ダイハツのディーラーで中古車・中古軽自動車を購入しようかな?とお考えの方に向けて、「どんな中古車を売っているのか?」「保証やアフターサービスはどうなっているのか?」「インターネットで探すことはできるのか?」など、ダイハツのディーラー中古車について詳しく解説しています。

スポンサーリンク

ダイハツディーラーの中古車販売店は全国に500店舗以上

ダイハツディーラーの中古車販売店は、北海道から九州まで全国に514店あります。
(長野県と沖縄県以外にはひとつの都道府県に最低2店舗あります。)
※2017/4/17現在

全国の中古車販売店・ディーラー【ダイハツ公式】U-CATCH
ダイハツの中古車販売店・ディーラーを都道府県から探せます。【ダイハツ車多数!】中古車検索サイト「U-CATCH」 では動車を中心に11,055台以上の中古車・店舗情報を紹介しています。

どんな中古車が売られているの?

ダイハツの公式中古車・軽自動車検索サイト『U-CATCH』では、全国1万台以上のダイハツディーラーが販売している中古車をネットで簡単に検索することができます。
※2017/4/17現在の在庫数は10,422台

【ダイハツ公式 U-CATCH】中古車(U-CAR)・軽自動車の検索サイト
車両情報や店舗情報などをご紹介!【ダイハツ公式】中古車検索サイト U-CATCH では、ダイハツのお店で扱う10,658台以上の中古車が検索できます。クルマ選びのポイントから購入にかかる費用まで、お役立ち情報も満載です!
スポンサーリンク

ダイハツの認定中古車『ダイハツ認定U-Car』

全国で1,641台(2017/4/17現在)と台数は多くはないですが、ダイハツディーラーでも認定中古車を用意しています。

ダイハツ認定U-Carの特徴

「車両状態証明書」付き

車両状態証明書とは、車の機能や内装、走行距離、修復歴の有無をプロが厳しくチェックし、中古車の品質を10段階で評価したものです。
一般財団法人日本自動車査定協会(JAAI)」の認定を受けた検査員または中古車検査専門会社である「株式会社AIS」の検査員が厳しくチェックしています。

「車両状態証明書」の見方(JAAI評価書の見方)|【ダイハツ公式 U-CATCH】

一年間無償保証サービス 「まごころ保証」付き

まごころ保証は、購入後1年間、走行距離無制限の無償保証サービスです。
全国のダイハツディーラー680店舗で無償修理サービスを受けることができます。

別途、有料で「まごころ保証プラス」という無償保証と合わせ最長3年間保証を追加することも可能です。

クリーニング実施

外装だけでなく、内装の細部に至るまで徹底的な清掃・洗浄を実施しています。

法定12ヶ月点検相当の点検・整備を実施

ダイハツ車を知り尽くしたスタッフが法定12ヶ月点検相当の点検・整備を実施し、消耗部品の交換もしています。

ダイハツ認定U-Car以外の中古車には保証はあるの?

ダイハツ認定U-Car以外の保証の有無・内容は車種ごと・店舗ごとに異なります。
保証がついている場合、保証期間12ヶ月(走行距離12,000~20,000km)、保証部位は部分保証の基本保証が無償でついていることが多いです。
延長保証はつけられないのが基本です。

また、保証がついていない中古車もあるので事前によく確認しましょう。

メーカー割合

約90%以上がダイハツ車となっており、スズキ3%、トヨタ2.9%、ホンダ1.5%と続きます。
やはりダイハツ系ディーラーではダイハツの中古車を探す方がおすすめです。

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

仕入れ先

他のディーラー系中古車販売店と同様に新車への買い換え時に下取りした中古車がほとんどです。
ディーラーで下取りされる中古車は点検・整備もディーラーできちんと受けてきちんとメンテナンスされている車が多いので、品質は良いと言えるでしょう。

展示車や試乗車などのデモカー上がりや、キャンセル車、登録済み未使用車などもあります。

年式の割合

登録後1年以内~1年程度の新古車クラスの在庫で56%となっています。
3年以内の高年式車だけで在庫の70%を占めています。

7年以上の低年式車の在庫もそれなりにありますが、ダイハツディーラーで中古車を探すなら、新車より少しお買い得な未使用車や1オーナー車の中古車を探したいなというときに見てみた方が、豊富な選択肢の中から選べるかもしれません。

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

走行距離の割合

年式も1年以内の超高年式が5,000台以上でしたので、走行距離も5,000km以下の中古車が5,000台以上となっています。
これらは恐らく、試乗車や展示車などのデモカーや、キャンセルされた新車、ノルマ達成のために登録だけされた未使用車などでしょう。

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

価格の割合

高年式で低走行車の程度の良い中古車が多いとはいえ、ダイハツなので軽自動車が中心になることから、100万円以下の価格帯で46%程度を占めており、比較的リーズナブルな在庫が多いです。

とはいえ、一番台数が多いのは100万円~160万円の価格帯で47%を占めています。
軽自動車は中古車市場でも人気が高く人気車種は新車と比べてもあまり値下がりしません。

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

遠方の在庫でも取り寄せ可能?

【ダイハツ公式】軽自動車の中古車・新古車の検索サイト『U-CATCH』では、ネットで全国のダイハツディーラーの中古車在庫を検索することができます。

しかしながら、遠方のお店にある在庫を取り寄せてもらって実物を確認したり、試乗させてもらったりということは不可能です。

ただし、購入前提ということなら交渉次第で遠方のお店からも取り寄せができるかもしれません。(ケースバイケースなので取り寄せ可否については店舗に聞いてください。)

その場合、陸送費など別途費用が発生することもあるので注意しましょう。
また取り寄せてもらってからのキャンセルは不可の場合や高額なキャンセル料が必要になる可能性もあるので、事前にキャンセルについてはよく確認しておきましょう。

また、ダイハツ東京販売株式会社など一部ディーラーは遠方からの購入サポートにも力を入れているディーラーもあります。

ダイハツ東京安心サポートシステム | ダイハツ東京販売株式会社
遠方のお客様も安心して購入して頂ける「ダイハツ東京安心サポートシステム」のご案内。

逆に「近隣にお住まいで実車確認に来店できる方を優先させていただきます。」という方針のお店もあります。

遠方のお客を歓迎するかしないかは同じダイハツディーラーでも方針が違うので要確認です。

ディーラーローンの金利はどれくらい?

ダイハツはトヨタグループの系列会社なので、ダイハツでディーラーローンを申し込んだ場合、特に指定しなければトヨタファイナンスのクレジットを利用することになります。

しかしながら、トヨタファイナンスは金利を公開しておらず、金利は販売店ごとに異なります。

自動車クレジットの金利等、お支払いの条件については、販売店により異なります。おクルマをご購入予定のトヨタ販売店までお問い合わせください。
トヨタクレジット|トヨタファイナンス株式会社

当サイトの独自調査によると金利は3.9%~9.8%など、店舗によってかなり差があるので、実際の金利は店舗の営業マンに確認していただけますようお願いします。

また、ダイハツディーラーではトヨタファイナンスだけでなく、オリコなどの他の信販会社のローンも提携しているので、トヨタ系以外のローンがいい人はそちらも利用できます。

中古車でもダイハツの残価設定型クレジット「ワンダフルクレジット」は使える?

ダイハツの残価設定型クレジットには「ワンダフルクレジット」という商品があります。
購入時に車両価格の一部をローンで支払い、数年後に残価を支払って乗り続けるか、別の車に乗り換えるか等を選ぶことができる最近多いローンです。

主に新車向けのクレジット販売ですが、トヨタディーラーの場合だと中古車用の残クレもあります。
しかしながら、ダイハツのディーラーでは「ワンダフルクレジット」は新車のみとなっており、中古車用の残クレはありません。

ダイハツディーラーは中古車も値引き交渉可能?

一般的にディーラーでの値引き交渉は中古車の場合は無理と思われがちですが、値引き交渉は可能です。
ただし、中古車は1点モノでそれぞれに状態や利幅なども違うので、新車のように車種ごとに「この車種なら限界値引きは○○円だ!」という風に値引き相場がないのが実情です。

また、ダイハツのタントやムーヴ、ミライースなどの人気車種は、中古車になってもあまり値下がりしないですし、元々軽自動車は利益率が低いので、値引き交渉の難易度はなかなか高いです。

ディーラー中古車の値引き交渉のコツなどは以下記事を参考にしてみてください。

失敗しない!中古車購入時の賢い値引き交渉術
新車を購入するときの【値引き】はもはや常識になっていますね。 新車ディーラーさんも値引き交渉はあるものと身構え、色々な交渉術を身につけています。 一方、購入するお客も、ライバル車種と迷っているようなフリをしてみたり、事前に下取り車の査定

値引き交渉が厳しいようならオプション品や整備・保証のサービスをお願いしてみたり、下取り車がある場合は、買取専門店の査定を持って行って下取り価格を最大化したりといった交渉をしてみましょう。

車を高く売りたいなら無料一括査定がおすすめ

車を高く売るには複数の買取業者へ見積もりに出して、競争させることが必須です。
複数業者で見積もりを競争するので交渉せずとも勝手に査定額が上がっていくんですね。
ディーラーでの下取りや1~2社程度の買取業者への売却だと、安値で買い叩かれるのがオチですので注意しましょう!

かんたん車査定ガイド」を使えば、一括で最大10社への見積もり依頼がカンタン・無料でできます。

どこで買う?中古車販売店の選び方
スポンサーリンク
クルマ戦隊をフォローする
クルマ戦隊

コメント