中古車ブローカー

どこで買う?中古車販売店の選び方

ブローカーとは、店舗や在庫を持たずに、お客からの注文を受けてから、希望に合う商品を探し、仕入れてからお客に販売するとうスタイルで商売を行っている仲介業者のことを言います。

スポンサーリンク

中古車ブローカーを本業にして、ネットなどを活用しバリバリやっている方もいれば、本業は別にあり、知り合いなどに頼まれたときに仕入れるなんていう方まで色々です。

仕入れ値にブローカーの手数料を足しただけの値段で購入することができるので、価格はかなり安くなりますが、保証などは一切なく、悪質なブローカーに引っかかると、ふっかけられたり、事故車などをごまかして販売されたりとリスクも大きいです。

中古車ブローカーのメリット・デメリット

メリット 価格が非常に安い。
デメリット 保証はない。
整備などもなく、現状渡しが基本。
欲しい車を伝えてから探すので、希望通りの車種が見つからない可能性もある。
個人対個人の信用ベースの取引になるので、騙されたりするリスクは大きい。

中古車ブローカーを利用して中古車を購入することの一番のメリットは、やはり相場よりもかなり安い価格で購入することができるという点でしょう。
ブローカーは業販センターやカーオークションなどから仕入れてきて、手数料を乗せて、お客に転売するだけなので、一般の中古車販売店のように、店を構えて、在庫も抱えて、やっているお店よりもかなり安く購入することができます。

ただし、メーター戻しや修復歴車を修復歴なしと偽ったり、仕入れ値をごまかしてふっかけたりと、悪質なブローカーも多い世界です。

もし、中古車ブローカーを利用して、安く購入したいと考えているなら、購入する側もそれなりの知識が必要です。
何も知識なく、友人の知り合いだから大丈夫だろうと安易に信用して、任せてしまうと痛い目にあうことも多いです。

しっかりした知識を身につけて、交渉し、気になる点はきっちり質問して、自分でも調べるくらいの気持ちでないと中古車ブローカーからの購入は厳しいです。

購入後の保証も一切ないのが普通なので、何かトラブルが起こっても、自力で解決することが必要です。

やはり安く買うためには、それなりの労力やリスクがかかりますので、そこらへんを天秤にかけて考えてみましょう!

車を高く売りたいなら無料一括査定がおすすめ

車を高く売るには、複数の買取業者へ見積もりに出して、競争させることが必須です。
複数業者で見積もりを競争するので交渉せずとも勝手に査定額が上がっていくんですね。
ディーラーでの下取りや1~2社程度の買取業者への売却だと、安値で買い叩かれるのがオチですので注意しましょう!
かんたん車査定ガイド」を使えば、一括で最大10社への見積もり依頼がカンタン・無料でできます。

提携先査定会社

どこで買う?中古車販売店の選び方
クルマ戦隊をフォローする
クルマ戦隊

コメント