【日産セレナC27】ノーマルとハイウェイスターの違い

セレナ

日産の新型セレナ(C27)の標準モデルとハイウェイスターの違いについて解説しています。
標準モデルとハイウェイスターのどちらにするか悩んでいる方は参考にしてみてください。

グレードごとの違いについては以下ページをご覧ください。

【日産セレナ・セレナハイウェイスター】グレードごとの違いと選び方
日産が誇る人気ミニバン『セレナ』『セレナハイウェイスター』の各グレードごとの違いや特徴、グレードを選ぶコツや選び方のポイント、人気グレードやおすすめグレードなどを解説しています。セレナのグレード概要グレード一覧と特徴グレ...
スポンサーリンク

外装

専用エアロパーツ

ノーマルとハイウェイスターの一番大きな違いは見た目です。
ハイウェイスターには専用のエアロパーツが装着されよりスタイリッシュで迫力ある外観となっています。

標準

ハイウェイスター

後部にはリヤエアロバンパーも装備し、『HighwaySTAR』のエンブレムがついています。ノーマルでは1本の横桟グリルがハイウェイスターでは2本になり、フロントエアロバンパーも装備。
サイドには、サイドシルプロテクターも装備しています。

標準

ハイウェイスター

ボディカラー

ボディカラーは全11色にプラスして、ハイウェイスター専用のマルーンレッド(RPM) / ダイヤモンドブラック(P) 2トーン 〈#XAN・特別塗装色・スクラッチシールド〉があります。

スポンサーリンク

足回り

タイヤ&ホイール

ノーマルではタイヤサイズは15インチ(195/65R15 91Sタイヤまたは195/65R15 91Hタイヤ)を履いており、ホイールは上級グレードの「G」のみ15インチアルミホイール、その他のグレードは15インチフルホイールカバーとなっています。

一方、ハイウェイスターはグレード、装備、駆動方式によってタイヤサイズが15インチ(195/65R15 91Sタイヤまたは195/65R15 91Hタイヤ)か16インチ(195/60R16 89Hタイヤ)になります。

ハイウェイスターの場合、ホイールはアルミホイールとなります。

15インチ
ホイールカバー
15インチ
アルミホイール
16インチ
アルミホイール
S
X
X V
G
▲(2WDのみ)*1
ハV ○(4WD) ○(2WD)
ハG

*1
2WDのみメーカーオプションでハンズフリーオートスライドドア(助手席側)をつけることによって、タイヤが16インチになります。(4WDは15インチのまま)

サスペンション

サスペンションはノーマル・ハイウェイスターともに基本的には先代モデルをキャリオーバーしたものとなっており、フロントはマクファーソンストラット、リヤはFF車がトーションビーム式、4WDがマルチリンク式となっています。

5代目(C27)より、ショックアブソーバーをサイズアップすることで、道路の継ぎ目や段差の突き上げ感を小さくして乗り心地を良くしてあります。

さらにハイウェイスターには専用サスペンションという形で、独自のチューニングを施しており、高速走行時の安定性やカーブでの操舵性など操作性がアップしています。

足回りが少し硬くカーブ等での運転のしやすさは高いですが、路面の凹凸の突き上げ感を感じやすく乗り心地がイマイチだった4代目セレナハイウェイスター(C26)よりも、サスペンションのチューニングによって、走行性能と乗り心地のバランスがなかなか良くなっています。

主な装備・オプション

メーカーオプションでハイウェイスターにしか装備できないものは「ハンズフリーオートスライドドア」のみです。

ハンズフリーオートスライドドア

ハイウェイスターにしか付けられない装備が「ハンズフリーオートスライドドア」です。
これはボディに下に足をかざすことで、電動スライドドアを開閉できる機能で、大きな荷物を持って、子どもを抱っこしていて両手が塞がっているときなどにも、足だけでスライドドアの開閉ができるので助かる機能です。

ハイウェイスターではメーカーオプション(助手席側のみ)、ハイウェイスターVセレクション、ハイウェイスターGでは標準装備(両側)となっています。

価格・リセール

同程度のグレードで比較すると、標準モデルとハイウェイスターの価格差は約20万円ほどとなっています。
(Xとハイウェイスター、X VセレクションとハイウェイスターVセレクション、GとハイウェイスターG)

価格

※価格の()内はエコカー減税率(取得税/重量税)
グレード 価格
FF(2WD) 4WD
B 2,316,600円
(20%/25%)
2,603,880円
(20%/25%)
S 2,435,400円
(20%/25%)
X 2,489,400円
(20%/25%)
2,733,480円
(20%/25%)
X Vセレクション 2,674,080円
(20%/25%)
2,918,160円
(20%/25%)
G 2,847,960円
(20%/25%)
3,135,240円
(20%/25%)
ハイウェイスター 2,678,400円
(20%/25%)
2,965,680円
(20%/25%)
ハイウェイスター Vセレクション 2,934,360円
(20%/25%)
3,194,640円
(20%/25%)
ハイウェイスターG 3,011,040円
(20%/25%)

リセール

セレナは人気車種なので、標準モデルもハイウェイスターもリセールはかなり良い傾向にありますが、特にハイウェイスターの方がリセールバリューは高めです。

3年落ちでの残価率は、標準車で50~55%程度、ハイウェイスターで60~65%程度が相場となっています。

3年~5年程度で買い替える予定ならハイウェイスターを狙った方がいいでしょう。

車を高く売りたいなら無料一括査定がおすすめ

車を高く売るには、複数の買取業者へ見積もりに出して、競争させることが必須です。
複数業者で見積もりを競争するので交渉せずとも勝手に査定額が上がっていくんですね。
ディーラーでの下取りや1~2社程度の買取業者への売却だと、安値で買い叩かれるのがオチですので注意しましょう!
かんたん車査定ガイド」を使えば、一括で最大10社への見積もり依頼がカンタン・無料でできます。

提携先査定会社

チャットで手軽に中古車探し

「車に詳しくないけど中古車選びで失敗したくない。」「忙しくて中古車屋さんに探しに行く時間がない。」「どんな車がいいか分からないから色々相談したい。」
そんな方におすすめなのがガリバーの「クルマコネクト」です。

チャットで相談できるので、スキマ時間に手軽に中古車探しができちゃいます。
電話や対面じゃないから無理な売り込みをされる心配もナシ。
カーセンサー等のネットでは公開されていないお買い得な非公開在庫も見つかりますよ♪

セレナ
car-sentaiをフォローする
クルマ戦隊

コメント