ゼロから分かる!中古車購入の手順・流れ

下記の手順は必ずしも上から順番というわけではなく並行してOKです。

予算と車種を決める

なにはともあれ「いくら使えるのか」と「何を買うのか」を決めないと買い物のしようがありません。

予算の決め方は以下ページで詳しく解説しています。

まずは予算を決めましょう!無理のない中古車購入予算の決め方
中古車を購入する際の予算の決め方のポイントを解説しています。購入後の維持費や中古車ならではの万が一のトラブル・故障などにも備えた予算を組んでおくことで、無理なく安心して中古車を購入することができます。予算を決めるための計算式も準備しています。あなたの中古車購入予算を決める手助けになれば幸いです。

車種の選び方は以下のページです。

車種の選び方のポイント~失敗しない中古車購入術~
車種の数は非常にたくさんあります。 現行の日本車メーカーだけでも700~800車種ほどあり、輸入車も含めるとさらに増えます。 それらのたくさんの車種の中から1台を選ぶのはなかなかに大変です。 また車に詳しくない方やあまり興味の方だと、いきな...

条件面の優先順位を決める

中古車は新車と違い同じ車種でも1台1台違います。
走行距離やキズの有無などのコンディション・程度面での違いはもちろん、装備品などのオプションの有無、カラー、年式など様々な違いがあります。

賃貸マンションなどを借りる際には、絶対に駅から徒歩5分以内がいい!その代わりユニットバスでもいい!という風に絶対に譲れない条件と妥協してもいい部分がありますね。
それと同じで中古車を買う際にも絶対に譲れない条件と妥協してもいい部分を整理しておくとスムーズです。

装備や色、コンディションなどの条件面の優先順位を決める
車種を決めることとほぼ同時にすすめたいのが、装備や色などの優先順位を決めることです。カーナビは付いてて欲しいとか。サンルーフ付きがいいとか。色は絶対に赤がいいとか。そのような装備や色を絞り込んでいくことで、車種を絞り込んでい...

どこで買うか決める

中古車は実店舗やネット通販を含め様々なお店で購入することができます。
近所の小さな車屋さんで買うのか、大手チェーン店で買うのか等、それぞれどの店で買うかによってメリット・デメリットや特徴があります。

店の種類ごとの特徴をしっかり把握して、自分に合ったお店で買うようにしましょう。

中古車はどこで買うのがオススメ?※失敗しない中古車販売店の選び方
中古車販売店には様々な種類のお店があり、それぞれに特徴、メリット・デメリットがあります。欲しい車種や予算、求める保証・条件などに応じて自分に合ったお店で購入するようにしましょう。このページでは自分に合った信頼できる中古車販売店の種類や特徴、...

お店に行く前に(購入する前に)やっておくこと

相場を調べる

ネットの中古車情報サイトを利用して、相場を調べ、実際に見積もりを取ってみる。
予算も決めて、欲しい車種もある程度、絞れてきたら、次は、ネットでだいたいの相場を調べておきましょう。カーセンサーやgoo-netなどの中古車情報サイトを利用すれば、家にいながら簡単に全国の中古車情報を検索できるので、自分が欲しい車種...

廃車にする車がある場合

廃車にする車がある場合は、廃車買取業者へ見積もり依頼をしておく。
事故車、車検切れ車、不動車、水没車など廃車にするしかない車も廃車買取業者へ依頼すれば、高価買取してくれる可能性もあります。面倒な抹消手続きなども無料で代行してくれていいことずくめ。いまどき費用を払って廃車にするなんてことしてたら損しますよ。

下取り車がある場合

下取り車がある場合は買い取りの見積もりに出して適正相場を調べておく。
下取り車がある場合、中古車を買いに中古車販売店へ行く前にやっておくべきことは、買い取り業者へ一括査定の見積もりに出して、自分の下取り車の買い取り相場をきちんと把握しておくことが超重要です。その理由とおすすめの一括査定業者を紹介しています。

お店に中古車を見に行く

来店予約って必要?

お店に行く前に来店予約をしてから行った方がいいのか、それともぶらりと通りがかりに寄っても大丈夫なのか気になりますね。
結論としては「どちらでも大丈夫」ですが、欲しい車が決まっている場合は在庫確認をして来店予約をして行った方が何かとスムーズです。

在庫確認の上、予約をしてから来店するのがベターです。
お店に行く前にやることをすべてこなせば、ついに実際にお店に出向いて、実車を見にいきます。そのときに、「事前にお店に連絡して来店予約はしておいた方がいいの?」「欲しい車の在庫の確認はしておいた方がいいの?」と思う方もいるでしょう。結論...

プライスボードの見方

中古車屋さんの前を通ったときに車のフロントガラス等にデカデカと価格が表示してあるのを見たことがあると思います。
あの価格表示ボードをプライスボードといい、中古車を買う上で重要な情報が表記されています。
プライスボードの見方をしっかり把握しておくといざお店に行ったときにもスムーズです。

プライスボードの見方
中古車には、正しい情報を記載したプライスボードの表示が義務づけられています。記載する内容は、一般社団法人「自動車公正取引協議会」が定めた自動車公正競争規約によって定められています。プライスボードには、その車の価格だけでなく、保証・...

実物(実車)を確認する

実車チェックで確認するべき項目&注意点
中古車販売店に出向いて実車確認する際に注意するポイントや確認するべき箇所やポイントなどを解説しています。しっかりチェックして車の程度を把握した上で購入を検討するようにしましょう。
外観編~実車チェックのポイント~
外観のチェックをして、キズやへこみなどの確認をします。中古車ですので、まったくキズもへこみもないまっさらな外観というものはまずあり得ません。キズやへこみがあるからダメではなく、その中古車の程度と価格を比べて、価格に見合った状態かど...
内装・操作系・備品編~実車チェックのポイント~
内装・操作系のチェックは、シートなら実際に座ってみて、座り心地を確認したり、スイッチならひとつひとつ実際に動作させてみて、ちゃんと動作するか確認することが重要です。あまりにもキズや汚れがひどい場合は、前のオーナーが大切に乗っていなか...
エンジンルーム編~実車チェックのポイント~
自分は車に詳しくないからエンジンルームなんてチェックしても分からないと言って、チェックしないのはダメです。詳しくなくてもチェックできることはありますので、しっかりエンジンルームも確認するようにしましょう。不安なら、詳しい友人と一緒...
試乗編~実車チェックのポイント~
新車であれば、試乗ができないということはほぼないですが、中古車の場合、試乗ができない場合が多いです。それでも、試乗ができる場合もありますし、大型店などだと試乗用のコースを店内の敷地に用意している場合もあります。また、エンジンをかけ...

[中古車定期点検記録簿を確認しよう]

購入(契約)~納車まで

価格や保証などの条件を確認する

買いたい自動車が見つかれば見積書を出してもらい本体価格や諸費用などの金額を確認します。

[見積書の見方]

中古車購入の諸費用って何があるの?
中古車を購入する際に、車両本体価格とは別にかかってくる費用が諸費用です。諸費用には価格が決まっているものと販売店によって名称や価格が異なるものがあるので注意が必要です。諸費用の内訳をしっかり把握して、値段は相場と比較して適正かどうか?をしっかり判断する必要があります。

できるだけいいモノを安く買いたいですね。
程度のいい中古車を安く買うノウハウなどは以下ページです。

[中古車を安く買うためのポイント]
[程度の良い中古車の選び方]

必要書類を揃える

中古車を買う場合の必要書類は軽自動車か普通自動車かによって変わります。
以下ページにまとめてあります。

中古車購入に必要な書類や物って何?
中古車を購入する際に、持って行く・用意しないといけない書類や物、販売店で用意してくれる書類などを普通車か軽自動車か、ローンを組むのか組まないのかなど、それぞれの購入事情に合わせて、分かりやすく整理してまとめました。中古車の購入を検討している方はぜひ参考にしてください。
車庫証明とは?
車庫証明とは、自動車の保管場所を確保していることを証明する書類のことで、正確には、『自動車保管場所証明書』と言います。どんなときに必要なの?新車でも中古車でも自動車を購入する際には必ず必要になります。また、引越などで住所が変わり車...

駐車場を用意しておく

自宅に駐車場がない場合、近隣で駐車場を探しましょう。
納車までに駐車場を用意しておかないと納車された車を置くスペースに困ります。
すぐに見つかりすぐに利用できるかは分からないので、中古車探しと並行して早めに探しておきましょう。

購入する前に駐車場の準備が必要。安い駐車場の探し方
中古車を購入するためには、あらかじめ駐車場の準備をしておく必要があります。とりあえず購入して、そこらへんに停めておいて後から駐車場を探せばいいか~ってわけにはいかないということですね。中古車の購入契約時に、車庫証明という『私はち...

任意保険(自動車保険)に加入しておく

[納車までに自動車保険へ加入しよう]

納車後

[納車後に確認しておきたいこと]

[トラブルがあった場合]

まとめ

以上、中古車を買うときの流れと手続きを紹介しました。