新車はどこで買うの?どこが安く買えるの?

新車購入ガイド

このページでは、新車を購入できる販売店の種類や、どのお店で買うのが安いのか?、値引きしやすいのか?などお得に新車を買うにはどこで購入するのがいいかについて解説しています。

スポンサーリンク

 

新車販売店の種類

新車を買うとなると多くの方が思い浮かべるのは「トヨタ」「ホンダ」「日産」など、メーカーの看板を掲げたディーラーの店舗だと思います。

もちろん実際に多くの方が新車を購入しているのはそのようなメーカー系列のディーラーです。
ですが、新車を売っているのはそのようなメーカー系列のディーラーだけでなく、中古車販売店や車買取専門店、自動車整備工場などでも新車の販売をしており、そのようなメーカー系列のディーラー以外の新車販売店をサブディーラーと呼んだりします。

(メーカー系列の)ディーラー

自動車メーカーと直接、特約販売店契約を結び、新車販売や点検整備などを行うお店のことを「ディーラー」「自動車ディーラー」「カーディーラー」などと言います。

一部、メーカーが直接経営している直営ディーラーもありますが、ほとんどは地域毎の有力企業が経営している地場系のディーラーとなっています。
つまり、同じメーカーのディーラーでも地域が変われば経営している会社は違います。

だいたい都道府県ごとに会社は違いますが、北海道などエリアが大きい地域や、東京都など販売シェアが大きい地域などは同じ都道府県内に複数の会社が存在するエリアもあります。

メーカーごとに分かれているので、トヨタ系のディーラーならトヨタ車のみ、ホンダ系ならホンダ車のみと取り扱っているメーカーは1つに限られます。

また、トヨタ自動車のみ4種類のディーラー(販売チャネル)があり、それぞれの店舗(トヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店)によって、取り扱っている車種が違うので注意が必要です。

各地域のディーラーはメーカーの公式サイトから検索することが可能です。

サブディーラー

サブディーラーには、小規模な、個人・中小零細企業経営の自動車販売店や中古車販売店、自動車整備工場などがあります。
また最近では、ガリバーやカーチスなど大手の中古車買取専門店が新車の販売にも力を入れてきています。
ほかにも、JA(農業協同組合)でも新車販売を取り扱っています。

サブディーラーではメーカー系のディーラーと違い、複数のメーカーの新車を購入することが可能です。

サブディーラーはメーカーのサイトにも掲載されていないですし、数が非常に多いのでここで紹介することはできません。
探し方としては、○○モータースや○○自動車販売などの看板が掲げられていて、ひとつのメーカーではなく、複数メーカーのロゴの記載があったりするお店がそうです。

スポンサーリンク

どこで買うのが安い?

ケースバイケースなので、どこで買うのが必ず安いと一概に結論づけることはできません。

ですので、ここでは業界の構造・仕組みから、よくある傾向としてどこで買うのが安くなることが多いか?という解説をしたいと思います。

サブディーラーの方が高い?安い?

ディーラーから新車を購入する場合、

メーカー → ディーラー → お客

という流れになりますが、サブディーラーの場合、

メーカー → ディーラー → サブディーラー → お客

という流れとなり、間に入る業者が多くなる分、マージン・利益の上乗せによってサブディーラーの方が購入価格は高くなると思われがちですが、一概にそういうわけでもありません。

理由は2つ。

ひとつめ:業販価格で安く仕入れることができる

ディーラーには、サブディーラーに対して営業・販売を行う部署(業販部・特販部)があり、営業担当がついています。

ディーラーからしてみたら、数年に1台買ってくれるかどうかという一般のお客よりも、年間数台~数十台買ってくれるサブディーラーの方により安い価格で卸すことができます。

たとえば、メーカー希望小売価格300万円の車種があったとして、ディーラーが一般のお客さんに提示できる値引きの限界が50万円だったとします。
その場合、サブディーラーは55万円引きで仕入れることができるといった具合です。

このようにディーラーからサブディーラーに卸すときの価格を、業販価格、卸価格や、仕切り価格または仕切りと言ったりします。

金額は車種によっても違いますが、だいたい一般のお客さん向けの限界値引き額にプラス数万円~10万円程度です。

どのサブディーラーも限界値引き額プラス数万円の仕切り価格で仕入れることができるかというとそうではなく、そこはディーラーの特販営業担当とサブディーラーの力関係、交渉によって決まります。

販売台数の多いサブディーラーは仕切りも大きくなりますが、販売台数の少ないサブディーラーはそうでもないということになります。

つまりサブディーラーで買う場合、よく売れているお店を選ぶことが重要になります。

ふたつめ:そもそもディーラーより高いと売れない

よっぽど懇意にして整備の腕があって信頼できるお店であるとか、信頼できる知り合いからの紹介であるとか、そういった特別な理由がない限り、ディーラーと同額や高い価格だとわざわざサブディーラーから買おうという方はいないのではないでしょうか?

やはりディーラーの方がお店もきれいで試乗車・展示車もあるし、営業担当も丁寧でサービスレベルが統一されていて、信頼感・安心感がありますからね。
どうしても個人経営のような小規模なお店で自動車のような高価な買い物をするのは不安があるものです。

それをサブディーラーも分かっているので、新車販売による利益を削ってでも値引き額を大きくして、できるだけディーラーよりも安い価格で販売し、点検・整備などのアフターサービスや自動車保険、買取など他の部分で利益を確保しようとするお店も多いです。

結論:よく売れているサブディーラーが一番安くなる(可能性が高い)

以上の理由から、新車を最安価格で買いたいなら、よく売っていて仕切りの大きいサブディーラーが一番安くなる可能性が高いと言えます。

とはいえ、サブディーラーも商売ですから、何の準備もなくいきなり訪れて値引き交渉をしても、なかなか限界値引きを引っ張りだすことはできません。

ですので、まずはディーラーで限界まで値引き交渉をしてから、サブディーラーにその見積書を持って行き、「これより安くしてくれたらここで買う!」とやれば、あと数万円程度なら値引いてくれるケースも多いです。
(もちろん仕切り価格との兼ね合いがあるので、無理なものは無理な場合もあります。)

ただし、店によっては、指定のメンテナンスパックへの加入を条件としてきたり、諸費用が高くなっていたりもするので、車両本体価格だけでなく、オプションや諸費用も含めた総額で比較するようにしましょう。

ディーラーでの値引き交渉のコツについては以下記事を参考にしてください。

新車の値引き交渉を成功させるための6箇条
このページでは、ディーラーで新車を買うときの「値引き交渉」を成功させるために、知っておきたい・注意しなければいけないことを6箇条にまとめて解説しています。お店・営業マンの選び方新車はどこで買うのが安くなる?新車を購入できる...

サブディーラーでの購入は不安?

メーカー保証はつくの?

新車には各メーカーとも一般保証と特別保証の2つからなるメーカー保証がついています。
一般保証は購入後3年間または走行距離6万㎞までの保証期間で、自動車のほぼすべての部品が対象になるもの。
特別保証は購入後5年間または10万㎞までの保証期間で、メーカーが指定する部品が対象になるものです。

サブディーラーで購入してもこのメーカー保証はついてきます。

購入後にディーラーで点検・整備・車検をお願いすることはできるの?

ディーラーではどこで購入した車であってもメンテナンスをお願いすることができます。(中古車でも他メーカー車でもOK)
点検整備や車検費用なども大事な収入源ですし、将来はそのディーラーで新車を買ってくれるかもしれないお客様なので、大事なお客様として丁寧に対応してくれるでしょう。

まあそのディーラーで限界値引きまで交渉しておいて購入しなかった店だったりするとかなり気まずいかもしれませんが・・・。

もちろん購入したサブディーラーで整備もしているようならそちらでお願いすることもできます。
ただし、その場合は、メーカーの純正部品やメーカー指定の消耗品(エンジンオイル等)を使ってくれるのかどうか確認した方がいいでしょう。

まとめ

新車はどこで買えるのか?どこで買うのが安いのか?というテーマをディーラーとサブディーラーの関係から解説しました。

サブディーラーは複数メーカーの車種を取り扱っているので、長く付き合えるお店に出会えた場合は、たとえメーカーを乗り換えたとしてもお店は変えずに済むので、ディーラーよりも信頼感は高いかもしれません。

ディーラーは離職率が高いので担当者もすぐに変わったりしますからね。

逆にいうと、サブディーラーだから安い・おすすめというわけではなく、お店次第ということで、お店の選び方が重要になります。

もし自分には信頼できるお店かどうか判断する知識も時間も足りないという場合は、メーカー系列の正規ディーラーが無難です。
正規ディーラーはメーカーの看板を背負っているのでおかしなことをするお店はありませんので安心です。

車を高く売りたいなら無料一括査定がおすすめ

車を高く売るには、複数の買取業者へ見積もりに出して、競争させることが必須です。
複数業者で見積もりを競争するので交渉せずとも勝手に査定額が上がっていくんですね。
ディーラーでの下取りや1~2社程度の買取業者への売却だと、安値で買い叩かれるのがオチですので注意しましょう!
かんたん車査定ガイド」を使えば、一括で最大10社への見積もり依頼がカンタン・無料でできます。

提携先査定会社

チャットで手軽に中古車探し

「車に詳しくないけど中古車選びで失敗したくない。」「忙しくて中古車屋さんに探しに行く時間がない。」「どんな車がいいか分からないから色々相談したい。」
そんな方におすすめなのがガリバーの「クルマコネクト」です。

チャットで相談できるので、スキマ時間に手軽に中古車探しができちゃいます。
電話や対面じゃないから無理な売り込みをされる心配もナシ。
カーセンサー等のネットでは公開されていないお買い得な非公開在庫も見つかりますよ♪

新車購入ガイド
car-sentaiをフォローする
クルマ戦隊

コメント