【特別仕様車とは?】ホントにお得?値引きはできる?気になるギモンを解説!

初心者でも分かる!※初めての車の買い方・選び方

クルマが発売して数年経ったり、発売何周年などの記念時に、○○セレクション、○○エディションのような名称がついた特別仕様車というグレードが発売されることがあります。
このページでは、特別仕様車とはどんなものか?いつどんなタイミングで出るのか?という基本的なことから、特別仕様車は本当にお得なのか?ということまで解説しています。

また、現在、新車で購入できる特別仕様車をクラス別にまとめています。

スポンサーリンク

特別仕様車とは

特別仕様車とは、既存のモデル・グレードに上級の装備やオプションをつけたり、新色や限定色を出したりして、特別感を高めクルマの魅力を充実させたモデルのことを言います。
特別限定車、スペシャルエディションなどとも呼ばれます。

追加される装備の充実さの割に価格アップは抑えめなことが多く、特別感を感じることができる上にお買い得なこともあって特別仕様車は人気になることが多いです。

特別仕様車には、ヴォクシー「煌」、クラウンアスリートの「J-FRONTIER」のように独自のグレード名を冠されることが多いです。
また、エスティマハイブリッドの「VERY Edition」のように他企業とコラボして他社のブランド名を関した特別仕様車が出されることもあります。(女性ライフスタイル誌「VERY」とのコラボ)

特別仕様車が販売される理由・タイミングは?

特別仕様車がリリースされるタイミングにはいくつかパターンがあります。

人気が落ちてきた新車の販売促進のため

一番多いケースです。
通常、新車は発売されてから2~3年も経つと売上台数も落ちてきます。

そこで、装備を充実させたり、新色を出したりして、お買い得感を出し、売上のテコ入れをはかります。

何かの記念に販売

メーカーの創業○周年を記念して、人気車種の販売○周年を記念して、カーオブザイヤー受賞を記念して、阪神優勝を記念して、など様々な何かを記念するタイミングで特別仕様車を設定するケースも多いです。

話題作りですね。
記念モデルはほぼ期間限定の販売となっています。

モデルチェンジや生産終了前

フルモデルチェンジやマイナーチェンジ、さらには生産終了などを控えている場合に、在庫処分のために特別仕様車を出して売りさばこうとするケースがあります。

決算期やボーナス商戦前

3月、9月の決算期や7月、12月のボーナス商戦の少し前も特別仕様車がよくリリースされる時期です。

販売期間はいつまで?

特別仕様車の販売期間はそれぞれ異なります。

たとえば、2015年にトヨタがクラウン誕生60周年を記念してクラウン特別仕様車「アスリートS“若草色 edition」「アスリートS“空色 edition」を出したことあります。
このときは4月1日~4月30日までの1ヶ月間限定での販売となっていました。

TOYOTA、クラウン誕生60周年記念特別仕様車 “空色 edition”ならびに“若草色 edition”を設定 | TOYOTA Global Newsroom
TOYOTAは、クラウンの誕生60周年を記念し、外板色に空色および若草色を採用した特別仕様車“空色 edition”ならびに、“若草色 edition”を設定。全国のトヨタ店(東京地区は東京トヨタおよび東京トヨペット)を通じて、4月1日(水)から30日(木)までの1カ月間、期間限定で注文を受け付ける。なお、生産開始は2...

台数限定という形で販売台数を見ながら販売期間を調整されるケースもあります。

一方、アルファード/ヴェルファイアの特別仕様車「S“Aパッケージ・TYPE BLACK”」「Z“Aエディション・GOLDEN EYES”」のように特に期間や台数を限定せず販売継続される場合もあります。
こちらは2016年7月4日に販売開始し1年以上にわたって販売継続されています。

TOYOTA、アルファードならびにヴェルファイアの特別仕様車を発売 | TOYOTA Global Newsroom
TOYOTAは、アルファードならびにヴェルファイアに上質感を高め、それぞれの個性を際立たせた特別仕様車を設定し、アルファードは全国のトヨペット店、ヴェルファイアは全国のネッツ店を通じて、7月4日に発売した。

期間限定の記念モデルの場合は短い販売期間の場合が多いですが、販売台数のテコ入れのために投入された特別仕様車の場合は、基本的には次のモデルチェンジまで継続して販売されます。

また、当初は特別仕様車として登場したけども、途中から通常のカタログモデルに昇格する場合も多いです。

特別仕様車ってホントにお得?

特別仕様車は、人気のオプションをいくつかセットにして設定しているケースが多く、ベースグレードにこれらのオプションをひとつひとつ単品で装備していった場合と比較すると、圧倒的に特別仕様車の方が割安な価格設定となっています。
ですので、それらのオプションが必要な人にとっては、割安でそのオプションをゲットできるのでお得ということになります。
しかし、なかにはあまりお得でない特別仕様車もあるので見分ける必要があります。

不人気車の特別仕様車に注意

特別仕様車は新車販売から2~3年経過して販売台数が落ちてきたときに投入されるパターンが多いですが、もっと早いタイミング(発売から1年程度)で投入される場合があります。

これは想定よりも売れなかったため、早々にテコ入れをせざるを得なかったと考えられます。
つまり、発売から1年程度で特別仕様車が投入されるのは「不人気車」の場合が多いです。

通常、不人気車は「大幅な値引き」をエサにして安売りしないとなかなか売れません。
ただし、「これは特別仕様車だからあまり値引きできないんですよぉ~。」と言って、不人気車にもかかわらず値引きをあまりせずに売り込むケースがあります。

クルマにあまり詳しくない人だと、そのようなセールストークに流されて「そういうものか、オプションがいっぱい付いているしお得だからまあいいか。」と、値引きをあまり引き出さずに買ってしまいがちです。

しかし、特別仕様車とはいえベースは不人気車なので、リセールバリューも期待できません。
追加されている装備内容にもよりますが、しっかり値引き交渉をしないと損する特別仕様車となってしまいます。

あえて不人気車の特別仕様車を買う場合は、追加されている装備内容をしっかり吟味して、10年以上乗って乗り潰す気持ちで買いましょう。

特別仕様車は値引きしづらいってホント?

特別仕様車は割安な価格でオプションを追加しているので、通常のグレードと同じくらいの値引きは厳しいと思われている方も多いですし、実際、ディーラーの営業マンも「特別仕様車なので値引きは無理です・・・。」と値引きを渋るケースも多いです。

たしかに、特別仕様車が出た直後のタイミングだと、モデルチェンジで新型が出たタイミングと似たようなもので、値引きは渋くなる傾向にあります。

しかし、発売から数ヶ月経てば、特別仕様車といえども他のグレードと同等の値引きが出るようになってきます。

着飾っただけのお得感の薄い特別仕様車に注意

「特別仕様車だからお得だ!」と飛びつくのではなく、

「どのような装備が追加されていて」
「ベースグレードに比べて価格アップはどれくらいか」

の2点をしっかり確認するようにしましょう。

たとえば、限定ボディカラーや内装色や加飾、専用柄シートなど、ちょっとした特別バージョンみたいな特別仕様車だとお得度はありません。

ディーラーで簡単に後から取り付けできるようなオプションではなく、メーカーの生産ラインでしか取り付けできないようなオプションがついているものがお得です。
たとえば、トヨタセーフティセンスやホンダセンシング、スバルアイサイトのような安全装備パッケージが標準装備となっている特別仕様車はお得度が高いです。

ほかにも、サイドエアバッグ、カーテンエアバッグ、UV/URカットガラス、サンルーフなどもお得度でいうとオススメです。

もちろん、お得度だけで選ぶのではなく、自分にはその装備は必要か?という視点も忘れないようにしてくださいね。

リセールバリューはどうなの?

特別仕様車だからリセールバリューが良いとは限りません。
リセールバリューはどれだけいい装備がついているか?ということではなく、そのクルマ・装備を欲しがる人がどれだけいるかという需要と供給の関係で決まります。

どれだけいい装備がついた特別仕様車であっても、人気がなければリセールバリューは低くなります。

要は人気のある車種か?、人気のあるオプション(サンルーフなど)がついているか?がポイントです。

スポンサーリンク

2017年現行モデルの特別仕様車一覧

2017/6/23現在、新車で購入できる特別仕様車を紹介。

軽自動車

N-WGN

SSパッケージ

主な特別装備

(G・Lパッケージの装備に加えて)
・あんしんパッケージ
・インパネガーニッシュ(レイヤードクリアパネル:ホワイト)

メーカー ホンダ
販売期間 2016年12月9日~
ベースグレード G
価格 FF:1,261,000円
4WD:1,391,000円
プレミアムホワイト・パールII、プレミアムディープモカ・パールは+32,400円
詳細 ホンダN-WGN公式ページ
SS コンフォートパッケージ

主な特別装備

あんしんパッケージ
インパネガーニッシュ(レイヤードクリアパネル:ホワイト)
運転席&助手席シートヒーター
ドアオーナメントパネル(レイヤードクリアパネル:ホワイト)
クロームメッキ・エアコンアウトレットリング
LEDフロントルームランプ/LEDリアルームランプ
親水/ヒーテッドドアミラー+フロントドア撥水ガラス
14インチアルミホイール(ブレードシルバー塗装)

メーカー ホンダ
販売期間 2017年6月2日~
ベースグレード G
価格 FF:1,311,000円
4WD:1,441,000円
プレミアムホワイト・パールIIとプレミアムアガットブラウン・パール、プレミアムアイボリー・パールは+32,400円
詳細 ホンダN-WGN公式ページ

N-WGNカスタム

SSパッケージ

主な特別装備

(G・Lパッケージの装備に加えて)
・あんしんパッケージ
・常時点灯3眼メーター(ホワイト照明)
・ホワイトイルミネーション

メーカー ホンダ
販売期間 2016年12月9日~
ベースグレード G・Lパッケージ
価格 FF:1,491,000円
4WD:1,621,000円
プレミアムホワイト・パールII、プレミアムディープモカ・パールは+32,400円
詳細 ホンダN-WGN公式ページ
SS 2トーンカラースタイルパッケージ / ターボ SS 2トーンカラースタイルパッケージ

(G・Lパッケージ/G・ターボパッケージの装備に加えて)
<エクステリア>
・2トーンカラースタイル(ルーフ&スポイラー&ドアミラー)
・ダーククロームメッキ&ブラック塗装フロントグリル
・ダーククロームメッキ・アウタードアハンドル
・ダーククロームメッキ・リアライセンスガーニッシュ
・ブラック塗装フォグライトガーニッシュ
・ブラック塗装モール付リアバンパー
・サイドシルガーニッシュ(ブラックフィルム加飾付)※4
・14インチアルミホイール※5(ベルリナブラック塗装+切削+ブラッククリア塗装)
<インテリア>
・プライムスムース&ジャージコンビシート(レッドダブルステッチ)
・本革巻ステアリングホイール(レッドステッチ)
・本革巻セレクトレバー(レッドステッチ)※4
・常時点灯3眼メーター(レッド照明)
・レッドイルミネーション
(スライドセンタートレイ、フット<運転席/助手席>、ドリンクホルダー<運転席/助手席>)
・インパネガーニッシュ(レイヤードクリアパネル:ダーククリアレッドライン付)
・ドアオーナメントパネル(レイヤードクリアパネル:ダーククリアレッドライン付)
・ピアノブラック調エアコンパネル

メーカー ホンダ
販売期間 2016年12月9日~
ベースグレード G・Lパッケージ
G・ターボパッケージ
価格 FF:1,509,000円(ターボ:1,574,000円)
4WD:1,639,000円(ターボ:1,704,000円)
プレミアムホワイト・パールII&ブラックとプレミアムベルベットパープル・パール&ブラックは+21,600円
詳細 ホンダN-WGN公式ページ

N-ONE

SSブラウンスタイルパッケージ

 

主な特別装備

(G・Lパッケージの装備に加えて)
・ブラウン2トーンカラースタイル(ルーフ/ドアミラー)
・ブラウン塗装フロントグリル/ドアサイドモール/リアライセンスガーニッシュ
・ブラウンサイドストライプ
・14インチスチールホイール+カラードディッシュホイール
・ブラウンシート&専用インテリア
・ホワイトウッド調インテリアパネル(インパネ、ドアパネル〈フロント/リア〉)
・運転席&助手席シートヒーター
・親水/ヒーテッドドアミラー+フロントドア撥水ガラス

メーカー ホンダ
販売期間 2015年12月18日~
ベースグレード G・Lパッケージ
価格 FF:1,380,000円
4WD:1,510,000円
プレミアムホワイト・パールII&ブラウン、プレミアムイエロー・パールII&ブラウン、プレミアムピンク・パール&ブラウンは+21,600円
詳細 ホンダN-ONE公式ページ

N-ONE Premium

SSブラウンスタイルパッケージ

主な特別装備

(Premiumの装備に加えて)
・ブラウンコンビシート&専用インテリア
・ブラウン2トーンカラースタイル(ルーフ/ドアミラー)
・ブラウン塗装フロントグリル/ドアサイドモール/リアバンパーモール
・ブラウンテールゲートスポイラー
・14インチアルミホイール(ピューターグレー塗装)
・ナチュラルウッド調インテリアパネル
・ホワイトイルミネーション(ドリンクホルダー、センターロアボックス、フット)
・運転席&助手席シートヒーター※
・クルーズコントロール
・親水/ヒーテッドドアミラー+フロントドア撥水ガラス※
・専用カラードスマートキー(2個付)
※4WD車は標準装備

メーカー ホンダ
販売期間 2016年6月10日~
ベースグレード Premium
価格 FF:1,580,000円
4WD:1,710,000円
プレミアムディープロッソ・パール&ブラウン、プレミアムブルームーン・パール&ブラウンは+21,600円
詳細 ホンダN-ONE Premium公式ページ
SSアーバンブラックパッケージ

主な特別装備

(Premium Tourer・LOWDOWNの装備に加えて)
・ブラックコンビシート(アクセントカラー)&専用インテリア
・アクセントカラー装備(オレンジ、ブルー、イエロー)
フロントドアガーニッシュ、ドアミラー、フロントグリル、フロントバンパー、
エアコンアウトレットリング、メーターリング、本革巻ステアリングホイール、
ドアサイドモール、リアバンパーモール、専用カラードスマートキー(2個付)
・15インチアルミホイール(オールブラック)
・ホワイトイルミネーション(ドリンクホルダー、センターロアボックス、フット)

メーカー ホンダ
販売期間 2016年6月10日~
ベースグレード Premium Tourer・LOWDOWN
価格 1,698,000円
詳細 ホンダN-ONE Premium公式ページ
【N360生誕50周年記念】 SSネオクラシックレーサーパッケージ

 

主な特別装備

(Premium Tourer・LOWDOWNの装備に加えて)
・ボンネットストライプ塗装
・チェッカーデカール(ドアサイドモール/リアバンパーモール/ルーフサイド/テールゲートスポイラー)
・ブラックモール付フロントグリル/フロントバンパー
・ブラックアウタードアハンドル ・ブラックドアサイドモール ・ブラックリアバンパーモール
・ブラックリアライセンスガーニッシュ ・ブラックN-ONEエンブレム
・15インチアルミホイール(オールブラック)
・タンカラーコンビシート
・運転席&助手席シートヒーター
・あんしんパッケージ
・専用カラードスマートキー(2個付)

メーカー ホンダ
販売期間 2016年11月11日発売。
2017年10月31日生産分で受注終了
ベースグレード Premium Tourer・LOWDOWN
価格 1,698,000円
詳細 N360生誕50周年記念サイト

N-BOX

SSパッケージ/ターボSSパッケージ
SSパッケージ2トーンカラースタイル/ターボSSパッケージ2トーンカラースタイル

主な特別装備

(G・Lパッケージ/G・ターボLパッケージの装備に加えて)
・ディスチャージヘッドライト
・パワースライドドア(リア右側)
・オートリトラミラー
・チップアップ&ダイブダウン機構付スライドリアシート
・運転席&助手席シートヒーター
・シートバックテーブル
・親水/ヒーテッドドアミラー+フロントドア撥水ガラス
・LEDルームランプ(フロントマップ/ラゲッジルーム)
・あんしんパッケージ(SSパッケージはメーカーオプション)

メーカー ホンダ
販売期間 2016年8月5日~
ベースグレード G・Lパッケージ
G・ターボLパッケージ
価格 FF:1,460,000円(ターボ:1,620,000円)
4WD:1,590,000円(ターボ:1,750,000円)2トーンスタイル
FF:1,519,400円(ターボ:1,679,400円)
4WD:1,649,400円(ターボ:1,809,400円)
詳細 ホンダN-BOX公式サイト

N-BOXカスタム

SSパッケージ/ターボSSパッケージ
SSパッケージ2トーンカラースタイル/ターボSSパッケージ2トーンカラースタイル

主な特別装備

(G・Lパッケージ/G・ターボLパッケージの装備に加えて)
・エアコンアウトレットダブルリング
・パワースライドドア(リア右側)
・チップアップ&ダイブダウン機構付スライドリアシート
・運転席&助手席シートヒーター
・シートバックテーブル
・親水/ヒーテッドドアミラー+フロントドア撥水ガラス
・LEDポジションランプ
・LEDフォグライト/フォグライトガーニッシュ
・あんしんパッケージ(SSパッケージはメーカーオプション)

メーカー ホンダ
販売期間 2016年8月5日~
ベースグレード G・Lパッケージ
G・ターボLパッケージ
価格 FF:1,645,000円(ターボ:1,750,000円)
4WD:1,775,000円(ターボ:1,880,000円)2トーンスタイル
FF:1,704,400円(ターボ:1,809,400円)
4WD:1,834,400円(ターボ:1,939,400円)
詳細 ホンダN-BOXカスタム公式サイト

SSブラックスタイルパッケージ/ターボSSブラックスタイルパッケージ

主な特別装備

(G・Lパッケージ/G・ターボLパッケージの装備に加えて)
・オールブラック14インチアルミホイール(ターボには15インチを適用)
・黒塗装フロントグリル
・エアコンアウトレットダブルリング
・パワースライドドア(リア右側)
・チップアップ&ダイブダウン機構付スライドリアシート
・運転席&助手席シートヒーター
・シートバックテーブル
・親水/ヒーテッドドアミラー+フロントドア撥水ガラス
・LEDポジションランプ
・LEDフォグライト/フォグライトガーニッシュ
・あんしんパッケージ(SSパッケージはメーカーオプション)
・ブルーステッチ(ステアリングホイール/合皮コンビシート)

メーカー ホンダ
販売期間 2016年8月5日~
ベースグレード G・Lパッケージ
G・ターボLパッケージ
価格 FF:1,645,000円(ターボ:1,750,000円)
4WD:1,775,000円(ターボ:1,880,000円)
詳細 ホンダN-BOXカスタム公式サイト

S660

α ブルーノレザーエディション

主な特別装備

・ボディーカラーにベルベットマルーン・メタリックを特別色として設定
・ブラックドアミラー
・オールブラックアルミホイール
・ジャズブラウンインテリア(スポーツレザーシート/本革巻ステアリングホイール/インパネソフトパッド)
・専用アルミ製コンソールプレート
・センターディスプレイ(internavi POCKET連携)

メーカー ホンダ
販売期間 期間限定
2017年11月30日まで注文受付
ベースグレード α
価格 2,280,000円
(プレミアムスターホワイト・パールは+32,400円)
詳細 ホンダS660公式サイト

デイズルークス

Vセレクション

メーカー 日産
販売期間 2017年4月25日~
ベースグレード X
ハイウェイスターX
価格 X Vセレクション
2WD:1,490,400円
4WD:1,611,360円ハイウェイスター X Vセレクション
2WD:1,693,440円
4WD:1,814,400円
詳細 日産デイズルークス公式サイト

デイズ

ハイウェイスターX プレミアムセレクション

メーカー 日産
販売期間 2017年4月25日~
ベースグレード ハイウェイスターX
価格 2WD:1,419,120円
4WD:1,540,080円
詳細 日産デイズ公式サイト
X モカセレクション

メーカー 日産
販売期間 2017年4月25日~
ベースグレード X
価格 2WD:1,313,280円
4WD:1,434,240円
詳細 日産デイズ公式サイト

キャストアクティバ / キャストスタイル

プライムコレクション

メーカー ダイハツ
販売期間 2016年6月20日~
ベースグレード G
Gターボ
価格 1,479,600円~
詳細 キャストアクティバ公式ページ
キャストスタイル公式ページ

スペーシア

Gリミテッド

メーカー スズキ
販売期間 2015年12月21日~
ベースグレード G
価格 2WD:1,398,600円
4WD:1,519,560円
詳細 スペーシアGリミテッド公式サイト

ハスラー

Fリミテッド

メーカー スズキ
販売期間 2016年12月8日~
ベースグレード G
価格 2WD:1,409,400円
4WD:1,535,760円
詳細 ハスラーFリミテッド公式ページ
JスタイルⅡ

メーカー スズキ
販売期間 2015年12月7日~
ベースグレード X
Xターボ
価格 2WD:1,517,400円(ターボ:1,611,360円)
4WD:1,643,760円(ターボ:1,737,720円)
詳細 ハスラーJスタイルⅡ公式ページ

ラパン

Fリミテッド

メーカー スズキ
販売期間 2015年12月7日~
ベースグレード X
価格 2WD:1,409,400円
4WD:1,512,000円
詳細 ラパンFリミテッド公式ページ

ジムニー / ジムニーシエラ

ランドアドベンチャー

メーカー スズキ
販売期間 2014年8月19日~
ベースグレード
価格 ジムニー
5MT:1,580,040円
4AT:1,691,280円ジムニーシエラ
5MT:1,758,240円
4AT:1,869,480円
詳細 ランドアドベンチャー公式ページ

エブリイ

PCリミテッド / PAリミテッド

メーカー スズキ
販売期間 2015年12月9日~
ベースグレード
価格 PCリミテッド:1,034,640円~
PAリミテッド:945,000円~
詳細 スズキ公式ページ

キャリイ

KCスペシャル / 農繁スペシャル

メーカー スズキ
販売期間 2016年8月10日~
ベースグレード
価格 KCスペシャル:849,960円~
農繁スペシャル:1,026,000円
詳細 スズキ公式ページ

コンパクトカー

【鋭意作成中】

ミニバン

【鋭意作成中】

SUV

【鋭意作成中】

セダン・ステーションワゴン

【鋭意作成中】

スポーツクーペ

【鋭意作成中】

車を高く売りたいなら無料一括査定がおすすめ

車を高く売るには、複数の買取業者へ見積もりに出して、競争させることが必須です。
複数業者で見積もりを競争するので交渉せずとも勝手に査定額が上がっていくんですね。
ディーラーでの下取りや1~2社程度の買取業者への売却だと、安値で買い叩かれるのがオチですので注意しましょう!
かんたん車査定ガイド」を使えば、一括で最大10社への見積もり依頼がカンタン・無料でできます。

提携先査定会社

チャットで手軽に中古車探し

「車に詳しくないけど中古車選びで失敗したくない。」「忙しくて中古車屋さんに探しに行く時間がない。」「どんな車がいいか分からないから色々相談したい。」
そんな方におすすめなのがガリバーの「クルマコネクト」です。

チャットで相談できるので、スキマ時間に手軽に中古車探しができちゃいます。
電話や対面じゃないから無理な売り込みをされる心配もナシ。
カーセンサー等のネットでは公開されていないお買い得な非公開在庫も見つかりますよ♪

初心者でも分かる!※初めての車の買い方・選び方
car-sentaiをフォローする
クルマ戦隊

コメント