クーペの特徴とメリット・デメリット

クーペの特徴とメリット・デメリット クーペ購入ガイド

クーペとは、本来、フランス語に「切る」という意味の『coupé』から来ており、向かい合った座席のあった馬車を切って、2人の用の馬車になった『carrosse coupé』が由来とされています。

つまりクーペとは本来2ドアで2人用のボディタイプのことをいいますが、最近では、2人乗りのスポーツカータイプのクルマを総称してクーペと呼んでいます。
4ドア車や2人乗り以外でもクーペを名乗る車種もありますし、特にスポーツ性や走行性に優れたタイプをスポーツクーペと呼んで区別する場合もあります。

日本では、経済性を重視する層には、軽自動車やコンパクトカーが売れ筋ですし、ファミリー向けには実用性の高いミニバンが売れ筋となっており、クーペは苦戦が続いており、クーペの新車市場からは撤退する日本メーカーも多いです。

一方、実用性を度外視した見た目重視のスタイリングや走行性能に魅せられたコアなファンもいて、高い人気を誇るクーペの車種もあります。

クーペのメリット

車高が低いので、走行安定性が非常に高い。
空気抵抗が少ない流線型のデザインと大きな排気量で走行性能が抜群に良い。
走行性能が非常に高いので、運転を楽しめる。
見た目がかっこいい。

クーペのデメリット

基本的に1人か2人しか乗れない。
荷物はほとんど載せられない。
総合的に実用性は非常に低く、走りを楽しむ為のクルマ
排気量も大きく燃費も悪いため、維持費が高い。

NOT FOUND

投稿が見つかりませんでした。

スポンサーリンク